すき焼き 肉 通販

美味しいすき焼き肉は通販で取り寄せるのがいいですよ。

すき焼きの主役といえばお肉。美味しく作るんだったら選ぶのはやはり牛肉がいいですよね。

 

どんな牛肉を選ぶのかによって、その日のすき焼きのデキは大きく左右されるような気がします。

すき焼き,肉,通販

 

我が家でも以前は地元のスーパーで調達してました。

 

でもこういうところだと、すき焼き用のお肉といっても安い外国産しか取り扱ってなかったり、国産でもお値段の割には満足のいく物がなかなか見つからなかったんですよね。

 

そこで着目したのが通販でのお取り寄せです。

 

通販だと牛肉の産地やブランド、それからお店によってはすき焼き用としては珍しいよねっていうような部位も選ぶことだってできます。

 

それに「すき焼き用」として最適な厚みと大きさにスライスしてあるものを送ってくれますし、おうちで本格的な味が愉しめますからね。

 

おかげで家ですき焼きを作る時に失敗することへの不安がなくなりました。

 

こちらにおすすめのお店を紹介しておきますので参考にしていただけたらと思います。

すき焼き肉 通販 おすすめランキング

ミートマイチク

 

すき焼き用として選べる部位 肩ロース/モモ/サーロイン/霜降りカルビ/肩肉/ランプ/ヒレ/バラ
お試しセット ・但馬牛赤身ウデすき焼き用250g(初回限定3セットまで注文可)

・但馬牛肩ロースすき焼き用200g(初回限定3セットまで注文可)
・但馬牛赤身モモすき焼き用200g(初回限定3セットまで注文可)

但馬牛と三田和牛の牛肉をメインで取り扱っていて、いろんな部位のすき焼き肉が選べます。

 

霜降りカルビや、ヒレ肉もあるんですが、こういう部位ですき焼き用ってかなり珍しいですよね。

 

ベースの味や作り方がほぼ固定されてるのですき焼きって毎回同じデキになってしまいがちですけど、ここならいろんな部位を選択できるのでたのしみの幅も広がるはずですよ。

 

こちらでは仕入れるお肉の質にもこだわっていて、但馬牛だとA4ランク以上の未経産和牛を、三田和牛は未経産雌牛のA4〜A5ランクだけを仕入れるといった方針をとっています。

 

ミートマイチクでは無料会員登録をすると会員限定価格でお買い物ができたり、ポイントを利用してお得に購入できるようになります。

 

過去の購入履歴もマイページで見ることができますからね。同じ商品をまたお取り寄せしたい時などは簡単に注文手続きができるので便利です。

 

すき焼き,肉,通販

 

 

 

神戸ぐりる工房

神戸牛ドットネット

 

すき焼き用として選べる部位 リブロース/ランプ/肩ロース/肩(ウデ)/モモ/三角/ヒウチ/カブリ/バラ/霜降りモモ/霜降り肩ロース
お試しセット お試しセットとしての商品はありませんが、すき焼きやしゃぶしゃぶ用として使える特別価格の切り落としセットが購入可能です。

こちらの神戸牛はA5等級のお肉だけしか取り扱っていません。そのため高級なイメージをもたれるかもしれませんが、ギフト用と家庭用を区別して販売しています。

 

家庭向けの商品の場合はシンプルな包装にしコストを抑えられてて、その分お得に購入できるのがうれしいポイントです。

 

すき焼き用のお肉コーナーだけ見ても9種類の部位から選べるって、神戸牛を取り扱ってるお店が結構多い割には他にあまり見かけませんし、珍しいですよね。

 

分量も最低200gから100g刻みで選べるようになっていますから、必要な分を指定でき、お買い物しやすいです。

 

すき焼き,肉,通販

 

 

 

米沢牛専門店さかの

 

すき焼き用として選べる部位 ロース/肩ロース/モモ/肩肉
お試しセット 米沢牛300g(ロースとモモ)

山形の有名ブランド牛でもある米沢牛を専門で取り扱っているお店です。

 

モモ・肩ロースなどの部位が選べるだけでなく、その中でも霜降りでより濃厚な味わいと柔らかさをたのしめる「特選」と名がついた商品も選べるようになっています。

 

すき焼き用のお試しセットやパーティーサイズのお得なセットなどの品揃えがあるので商品選びもしやすいです。

 

もし、1キロを超えるお肉が必要な時は、割引価格で注文することができる「まとめ買いコーナー」を利用するのがお勧めです。

 

すき焼き,肉,通販

 

 

 

ナンチク

ナンチク

 

すき焼き用として選べる部位 肩ロース/モモ
お試しセット 無し

鹿児島黒牛のすき焼き用肉をお取り寄せすることができます。

 

こちらで購入できる商品は1セット500gか400gのものだけになってしまうのですが、他の高級ブランド牛で同じくらいの量を買う場合と比較してもお値段は手頃ですね。

 

なので肩ロース、モモといったような、すき焼き用として定番部位で、お手頃価格な美味しいお肉をお探しなら是非一度試してみて欲しいですね。

 

こちらのすき焼き用のセットは送料無料となっているのも嬉しいポイントです(※離島は除く)。

 

すき焼き,肉,通販

 

 

 

松阪牛.net

 

すき焼き用として選べる部位 リブロース/モモ
お試しセット ・極上モモすき焼き用 300g (初回限定3セットまで注文可)

・極上リブロースすき焼き用 200g(初回限定3セットまで注文可)

松阪牛のお肉を専門で取り扱っている通販店です。

 

卸業者を通さずに提携牧場から直接仕入れをして販売するスタイルとなっているので、お値段もお手頃価格でしかも安心品質のお肉をお取り寄せすることができます。

 

松阪牛を取り扱っているお取り寄せ通販サイトって割とたくさんあると思うんですけど、量を指定して注文することができないところも結構多いですよね。

 

でも、ここなら選ぶ部位によって異なりますけど100g〜200g区切りで段階的に商品が選べるようになっていますのでお買い物しやすいかと思います。

 

すき焼き,肉,通販

 

モモかロースか?

すき焼き用のお肉を選ぶ際に「モモ」か「ロース」のどちらを選ぶのが良いのか?

 

どちらか決めるのにひとつの視点となるのがカロリーです。

 

和牛モモ100gあたりで約250キロカロリーなのに対して和牛肩ロースは100gあたりで約400キロカロリーとなるので、200gのお肉を食べた場合にはご飯一膳分を軽く超える程の差となります。

 

もしカロリーが気になるようであれば「モモ」がおすすめです。

 

サシがしっかり入ったお肉がいいという場合にはロースを選ぶといいですね。

 

ロースの場合は、ロースという部位で販売しているお店もありますが、「肩ロース」と「リブロース」で部位を分けているところもわりと多く、一般的にはリブロースのほうが高級部位とされお値段も高くなります。

 

カロリーは特に気にしてないけれど、どっちにしようか迷った時にはお試しセットを活用しましょう。

 

そのために通常価格よりオトクな価格となっているお試しセットで安く購入できるようになっているわけですからね。チャンスを活用しないともったいないです。

 

「モモ」はあっさりめなのに対して、「ロース」はキメの細かなサシが入り口の中でとろけるような食感でやや濃厚というイメージが一般的です。

 

ですがこれは品種や個体差によってもその違いの程度は異なりますから、やはり一度食べてみて、どっちが好みなのかを判断するのが確実だと思います。

すき焼き肉のギフトならカタログギフトが便利

すき焼き,肉,通販

 

美味しいすき焼肉をギフトとして贈りたいという時にはカタログギフトが便利です。

 

食品ですから先方の好みや、使っていただくタイミングのことなどいろいろ気を遣うことも出てくるかと思います。

 

その点カタログギフトであれば、もらった人が欲しいものを選べますし、お取り寄せのタイミングに関しても調整しやすいという利点がありますからね。

 

のしや贈答用の包装も対応しているので便利です。

 

「ミートマイチク」ですと5400円〜32400円

 

「米沢牛さかの」では10800円〜54000円

 

「神戸ぐりる工房」なら8640円〜54000円のカタログギフトのコースが選べます。

 

 

>>ミートマイチクのカタログギフトを見る。

 

>>米沢牛さかののカタログギフトを見る。

 

>>神戸ぐりる工房のカタログギフトを見る。

まとめ買いで割引価格となるお店ってある?

すき焼き肉をお取り寄せする際、お店によってはまとめ買いで割引価格となるお店があります。

 

まとめ買いといっても、一度のお買い物のトータルで適用されるわけではなく、お店によって割引価格となる条件は異なります。

 

もし、同一部位で500gから1キロ以上の購入を検討中でしたら、以下のお店が有力候補となるかと思いますので、チェックなさってみてください。

 

米沢牛さかの

「肩ロース(特選)」「モモ・肩(特選)」は1キロ・2キロ・3キロのお得なまとめ買い用セットがあります。
3キロセットの割引率は「肩ロース(特選)」ですと15パーセント引き、「モモ・肩(特選)」ですと13パーセント引きです。

 

神戸ぐりる工房

ひとつの部位につき500g以上の注文で割引価格となります。
ちなみに、特選モモ1キロ(家庭用)の場合は通常税込15120円ですが割引価格で14148円に、
肩ロース(家庭用)でしたら通常税込価格25920円のところが23868円となるといったような感じです。